"僕の経験から言うと、読書で人生が変わるなんて、そんな衝撃的なこと簡単には起こりませんよ。でも、「世界にはこういう考え方もある」「こんな生き方をした人がいた」ってことは、本で知っておいてもいいです。"

どくしょ応援団:ブックサーフィン (via hyasuura) (via otsune) (via benewmeister)
2009-10-26 (via gkojay) (via usaginobike) (via yellowblog) (via gonfreak) (via zakurochan) (via petapeta) (via koris1974) (via flatmountain) (via reblrg)

(suzukichiyoから)

"みんなのやってない面白そうなことをひっそりやるのは、デモとか暴動よりゆるやかに社会を変える可能性がある。そして、こういうゆるやかな変化を権力が止めるのは難しいので"

いつかその人に語るための言葉を (via mcsgsym)

(元記事: taizooo (suzukichiyoから))

nihonzine:

費用対効果(㌍)良すぎだろ!

nihonzine:

費用対効果(㌍)良すぎだろ!

(omameから)

kakisibu:

文字数はきっちり140字詰め、印刷は活版印刷の質感が気持ちいい。 (MEMOGEN/PORT - CINRA.STORE から)

kakisibu:

文字数はきっちり140字詰め、印刷は活版印刷の質感が気持ちいい。 (MEMOGEN/PORT - CINRA.STORE から)

(muhuhuから)

"中学校時代の国語のお爺ちゃん先生。
他の先生とは比べ物にならないくらい知識が豊富だったので、
毎回の授業がとても楽しみだった。

ある生徒の珍妙な発言に、クラス中大笑いになったことがあった。
真面目な子だったので、見る見るうちに赤面し、うつむいてしまった。
すると先生はニコニコしながら
「そういう時はな、皆と一緒に笑ろとったらええんや」と言った。

誰かを咎めるわけでもなく、その子も救われる。
絶妙のフォローに「やっぱりこの先生は一味違うな」と思った。"

思い出に残る授業 - にくろぐ。 (via petapeta)

2010-11-24

(via gkojax-text)

(muhuhuから)

gogoken:

Weekly Shonen Jump_1993-01 by Kami Sama Explorer Museum on Flickr.

gogoken:

Weekly Shonen Jump_1993-01 by Kami Sama Explorer Museum on Flickr.

(sezitakから)

handa:

卒論。。。 on Twitpic

handa:

卒論。。。 on Twitpic

(元記事: kurokobo (muhuhuから))

"その子と先日都内で食事をして、たっぷり5時間近くしゃべって、クリスマスの雰囲気が早くも出始めた街路を彼女の行き先の駅まで送り届けたときに、わけの分からないことが起こった。身体が勝手に動いたんだよ。本当に勝手に動いた。想像だにしないことだった。ぼくの身体が、勝手に、お別れの言葉とともに手を振る仕草をした彼女の手を、つかんで、そのまま引き寄せた。で、ぼくの口が勝手に動いて、言ったわけ。「帰らないで」って。いや、本当に。自分でも、なんだこれ、って思った。そんなことしようなんて本当に一瞬だって考えたこと無いのに、そうなっちゃった。びっくりしてたよ、彼女もぼくも。
 
そこからあとは、もう、まるで何もかも決められていたみたいに進んでしまった。駅を出てバス停を探して、別のイルミネーションを見に行って、そばのベンチに二人で腰掛けて、キスした。自分の頭や身体が自律的に動くのと、何者かによって動かされるのが半々くらいで、そうなった。自分事と他人事が一緒になったような感じ。なんかもう、圧倒的な感じ。それで、多分彼女の方も似たような感じになっていたんだろうなって、伝わってきて、なんかもうスケールがでかすぎるような満たされ方をした。たぶん、二人とも。キスするのやめて、最初に彼女の口から出てきた言葉が、「いま、なんかすごかったね」だったもん。駅のあたりからすごかったって伝えたら、彼女はそれのもう少し前からずっとすごかったって。
 
ぼくは今まで、好きっていうのは、意思や感情のことだと思ってたんだけど、違うんだなって悟った。あの、なんかすさまじくでかいものが、「好き」ってことなんだって考えることにした。ちょっと前のことだけど。全然上手く伝えられてないけど、誰かにいいたかった。あと蛇足だけど、彼女はぼくの彼女になってくれた。金曜日から。"

今月、「好きっていう気持ち」と劇的な出会いをした。 (via ito1973)

2010-11-24

(via gkojax-text)

(muhuhuから)

"育ちがいいひとは「ありがとう」を言うのが上手。苦労が多いひとは「ありがとう」と感謝すべき場面でつい「すみません」と謝罪してしまう。"

Twitter / matakimika (via featherogs) (via irregular-expression) (via gkojax)
2009-12-17 (via gkojay) (via killerbeach) (via appbank) (via flood) (via fukumatsu) (via mnak) (via soulboy) (via sironekotoro) (via fujihajime)

2010-06-26

(via rosarosa-over100notes) (via mcsgsym) (via usaginobike) (via atm09td) (via reblrg)

(via muhuhu)